授業の流れ

 

入塾されたお子さん・保護者のコメント例

ずっと見られている、つきっきりの個別指導が嫌でした。ここは適度な距離があって良かったです。教室も静かで落ち着いていて集中できます。

つきっきりの個別指導の先生との相性が悪く集中しにくかったです。考えているのにすぐに教えられてしまうから「早くしないと」と焦ってしまう。ここは動画やプリントも自分のペースで出来る。診断テストがあって自分の弱点も分かるから、勉強していく優先順位が立てられるようになりました。これまでは先生が全部決めてくれて言われたまま宿題をやっているだけでした。自分で考えたり決めたりしたことがなく中学まではそれでも良かったけど、高校へ行ってから自分で勉強できなくて苦労しました。

以前の個別指導はテキストもたくさん、宿題もたくさんでした。でも問題だけ解いていてなんとなく正解という感じでよく分からないこともそのままでした。「繰り返し練習」も必要ですが、ここのように授業動画で予習をしたり自分で考えてから質問するほうが理解できました。

検定対策が充実していていい。テスト以外は検定を目指して勉強できるからダラダラしないで気合いが入ります。検定の準備は予習が多く学校の勉強の先取りができます。

無理にやりたくないことをしなくてよかった。自分の計画通りにやってくれた。前のところは「逃げるな」と言われていて辛かった。

友達にもこの塾を教えたいと思います。すごくよかった。自分のペースで勉強できるのがいいです。自分で決めて点数も上がったので勉強が楽しくなります。

学校帰りに自分で来ようと思います。塾には毎日来られるし、その分は家で自由に過ごせます。

間違えが続いた時は、どこまで戻ってやったらいいか先生が選んでくれたので、良かったです。

予習しておくとテスト前の勉強に余裕が出来てテスト範囲を全部、勉強できるようになりました。点数もたくさん上がりました。

授業の流れ

入室カード

出席管理はカードをかざします

入室したことをお知らせするメールがお家に届きます

勉強開始

✅自由にやりたいプリントを選択。セルフサービスでやりたい放題。

検定合格を目指すか学校のテスト勉強をするか。大きく分けて2つ。テスト前はテスト勉強。ほかは検定対策が主になります

✅検定対策や受験対策で先どりするときは動画授業も見ることができます。

診断テスト「スマイルジャッジ」

✅授業の基本は診断テストでの結果をもとに構成します

✅上記の例では4番が他と比べてへこんでいます。弱点なのでここを授業でプリント学習をしていきます。

✅診断テストをもとに優先順位などは自分でプランニング。

✅診断テストは塾長が総合順位を上げていくために効率を考え実施していきます。

やったことリストの記入

✅教室の学習、家庭学習の記録をつけていきます。

✅大事なのは自己分析できる力。記録をつけて分析をしていきます。

退室カード

教室を出るときもメールでお知らせします レベルによっては動画授業が無理なお子さんもいらっしゃいます。プリント学習だけでも十分な量、内容ができるのでご安心ください。