自立して生きていく

子供の課題を大人が横取りしない。教室では自由な動き、子供自身の計画性を持った行動を促します。大人がそばにいる安心感は、ときに不自由さにもつながる。適度な距離感も大切なんです。

✅子育ての最終目標は、自立。教育であっても同じ。

✅自立していくためには、人としての土台を育てること。

✅教育経済学では少人数が費用対効果で優れているとはいえない。

「離すこと」の重要性

 

✅時期・タイミングを間違えてはいけない。

✅教育の本質は「離すこと」にあり。

✅教育をサービスと捉えると「手をかけ・与え・管理すること」が売りになる。

 それでは子供の成長の芽が、つぶれてしまう。

✅いつまでも離してはいけないものも。ここだけは、いつまでもしっかりと。