遠赤外線ヒーターを。

エアコンは頭が働かない!?

寒さを感じさせないように、とエアコンの温度を上げていたのですが、顔ばかりが熱くなって「先生、顔が熱い」「エアコンの風を当てないで」といった声も子供たちから出ていました。頭ものぼせてしまって眠くなってしまう様子まで。3つのサーキュレーターで空気を回してもダメでした。

そこでエアコンの温度はあまり上げずに、体感温度を上げ、足元を冷やさない方法を調べたところ「遠赤外線パネルヒーター」に行きつきました!

写真のように教室のすみずみに配置。

風も出なくクリーン。やけどの心配もなく安全です。

そして遠赤外線なので陽だまりのような暖かさがありますね。

これでみんなの勉強がはかどれば最高です!